二十日会インフォメーション

北海道農薬卸協同組合、北海道農薬小売商組合、全肥商連北海道地区部会の共催による講演会が開催されました

2019.08.26お知らせ

8月20日(火)、北海道農薬卸協同組合の第66回通常総会終了後、北海道農薬卸協同組合、北海道農薬小売商組合、全肥商連北海道地区部会の共催による講演会が、ホテル札幌ガーデンパレスにおいて開催されました。
農林水産省生産局技術普及課課長 今野 聡氏より、「農業新技術の実装に向けた取組み」と題して約75分の講演が行われました。
講演会には、農林水産省、生産局技術普及課ドローン普及担当様、北海道農政事務所生産経営産業部様、北海道農政部技術普及課様、日本植物調節剤研究協会様など関係機関の皆様と、日頃、農薬や肥料販売を通じて生産者と接する機会の多い社員など、90名の受講者が熱心に聴講しました。

2019.8特別講演2

2019.8特別講演1

ページトップへ

北海道キッコーマン株式会社、北海道工場を視察しました

2019.07.01お知らせ

北海道農薬卸協同組合では、毎年6月に農業関連企業、工場、施設への視察研修を行っています。今年は6月27日に賛助会員含め23名が参加し、北海道キッコーマン株式会社北海道工場を視察しました。
工場視察をする前に、15分の映像で製造過程を紹介いただきました。その後、工場の係の方の説明を聞きながらの工場見学を行いました。しゅうゆには大豆、小麦、塩が使用されていることをはじめ、製品ができるまでの製造過程など詳しく説明いただきました。北海道工場では、道民の1年間の消費量をまかえるだけのしょうゆを製造していることもわかり、大変勉強になりました。

IMG_0421

22019キッコーマン視察

ページトップへ

北海道植物防疫協会の第8回総会が開催されました

2019.06.03お知らせ

一般社団法人北海道植物防疫協会(中尾弘志会長)の第8回総会が5月29日(水)に開催されました。同協会は36の団体と3名の個人による正会員、1団体の賛助会員によって構成されています。
総会は原案通り承認されました。

・会長理事 中尾弘志氏
・常務理事 児玉不二雄氏
・常務理事 田中文夫氏(事務局長)
・理事   北濱宏一氏
・理事   畠山直樹氏
・理事   来田哲也氏
・監事   栗山一郎氏
・監事   園田高広氏

7月19日には、有明研究農場の視察研修会が予定されています。

北植防総会1

北植防総会3

ページトップへ

北海道農薬卸協同組合と農薬小売商組合共催の農薬技術研修会が開催されました

2019.02.28お知らせ

北海道農薬卸協同組合と農薬小売商組合共催による農薬技術研修会が、2月21日(木)に札幌商工会議所で開催されました。
道内の農薬販売に関わる社員約170名が集い、農薬取締制度について、近年気象変動が大きく将来の北海道農業予測、今年度注意すべき病害虫など多くのテーマで研修を受けました。
最後に北海道農政部技術普及課課長河野勉様よりご挨拶をいただきました。

—————————

●主な研修内容

「農薬取締制度をめぐる情勢」
講師 農林水産省消費・安全局農産安全管理課 
課長補佐(農薬企画班) 小林 秀誉 様

「気候変動予測に基づく将来の北海道農業 -2030年代の予測と対応方向-」
講師 地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部
   北見農業試験場 主幹 中辻 敏郎 様

「平成30年の発生にかんがみ注意すべき病害虫」
「平成31年の普及奨励・指導参考となった農業技術の内容(病害虫関係)」
講師 地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部
中央農業試験場病虫部長 堀田 治邦 様

—————————

Photo-20190221-130412

Photo-20190221-094548

Photo-20190221-130901

ページトップへ

全農薬・安全協の北海道地区会議が開催されました

2019.02.28安全協ニュース

全国農薬協同組合(全農薬)、全国農薬安全指導者協議会(安全協)の北海道地区会議が、2月21日(木)に札幌商工会議所で開催されました。
会議には、全農薬の栗原副理事長をはじめ、北海道農薬卸協同組合各社の代表者、実務者、安全協北海道支部の役員、地区幹事、賛助会員などが出席し、川島支部長より本年度の安全協活動の報告がありました。
全農薬では、農薬安全コンサルタントのリーダー育成を目的として、各種の研修会や試験を行っています。午後に開催された農薬技術研修会を受講したことにより、株式会社コハタの上原佑介さん、山口慎司さん、株式会社サングリン太陽園の藤山武士さんの3名が新たにコンサルタントリーダーとして認定されました。
北海道の農薬安全コンサルタントリーダーは、今回認定された3名を含めて合計16名となりました。

Photo-20190221-093230

Photo-20190221-104606

ページトップへ

北海道農薬卸協同組合(二十日会)の支部長会議が開催されました

2019.01.28お知らせ

二十日会には、道内に7カ所の支部があります。1月22日(火)、TKPガーデンシティ札幌駅前において、各支部の支部長と二十日会の理事長、実務者による、支部長会議が開催されました。
会議では、各支部の一年間活動方針の報告がり、また農薬の返品問題などに関する実情が報告され、活発な意見交換が行われました。

IMG_0074trim
IMG_0077
▲7支部支部長

ページトップへ

北海道農薬卸協同組合の定例会議と講演会が行われました

2018.12.27お知らせ

12月19日(火)、北海道農薬卸協同組合(二十日会)の本年最後の定例会議が開催されました。会議終了後には中央農業試験場のご担当者を講師にお迎えし、講演会が行われました。

●講演 小麦なまぐさ黒穗病について
講師 北海道立総合研究機構農業研究本部病虫部 クリーン病害虫研究主幹 農学博士 相馬 潤 様

IMG_0380

組合員会社、賛助会員(農薬メーカー)、関係機関の方など58名が熱心に聴講しました。

IMG_0381

ページトップへ

全国農薬安全指導者協議会北海道支部第41回定期総会が開催されました

2018.11.30お知らせ

11月22日(木)、札幌ガーデンパレスホテルにて、全国農薬安全指導者協議会(安全協)北海道支部の第41回定期総会が開催されました。
総会は小田島 正道支部長の挨拶から始まり、平成30年度事業報告ならびに平成31年度事業活動計画の説明、地区活動報告がなされました。
平成31年度の事業計画では、会議の開催及び参加、農薬安全使用の推進、研修会の実施及び参加が報告されました。
今回の支部総会では役員の改選が行われ、新支部長に川島 唯良様(北海道日紅株式会社)が選任されました。
また、来賓の北海道農政部生産振興局技術普及課長 河野 勉様、日本植物調節剤研究協会北海道支部長 中野 雅章様、社団法人緑の安全推進協会専務理事 内田 又左衛門様、農薬工業会北海道副支部長 来田 哲也様(住友化学株式会社)様よりご挨拶をいただきました。

最後に、安全協のスローガン(下記)を全員で唱和し閉会しました。

一、農薬は正しく使って安全・安心
一、農薬は作物守る科学の力
一、農薬の技術向上、日々研鑽

スクリーンショット 2018-11-30 12.55.10
▲小田島支部長の挨拶
スクリーンショット 2018-11-30 12.55.23
▲全国農薬協同組合 北濱監事の挨拶

ページトップへ

北海道農薬卸協同組合、北海道農薬小売商組合、全肥商連北海道地区部会の共催による講演会が開催されました

2018.09.20お知らせ

8月22日(水)、北海道農薬卸協同組合の第65回通常総会終了後、北海道農薬卸協同組合、北海道農薬小売商組合、全肥商連北海道地区部会の共催による講演会が、ホテル札幌ガーデンパレスにおいて開催されました。
農林水産省農薬対策室課長補佐小林秀誉氏より、「農薬取締法の改正について」と題して約90分の講演が行われました。
講演会には、北海道農政事務所安全管理課の渡邊由香課長、加藤淳也係長、辻屋駿一様、北海道農政部技術普及課の河野勉課長、鈴木透主幹、上野雅和主査、日本植物調節剤研究協会中野雅章支部長など関係機関の皆様と、日頃、農薬や肥料販売を通じて生産者と接する機会の多い社員など、71名の受講者が熱心に聴講しました。

写真㈰
▲農林水産省農薬対策室長 小林秀誉氏の講演
写真㈪
▲北海道農薬卸協同組合北濱理事長の挨拶

ページトップへ

お見舞い申し上げます

2018.09.10お知らせ

台風21号および北海道胆振東部地震により被災された皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。
いまだ予断を許さない状況が続いておりますが、被災された地域の皆様に一日でも早く日常が戻りますよう、心よりお祈り申し上げます。

ページトップへ